ブログ全般

ブログをしっかり読んでもらうための9つのポイント【滞在時間UP】

 

こんにちは

努力型ブロガー

「ニプー」です。

 

この記事でわかること

・ブログ記事の滞在時間を増やす工夫

・ブログ内の他の記事を見てもらえるようにする方法

 

ブログの滞在時間が短い
直帰率が高い

 

頑張って記事を書き始めて

ぽつぽつアクセスが集まり始めても

直帰率が高かったり

ブログの滞在時間が短すぎて嫌になる(;´Д`)

 

今回はそんなお悩みを

解決するために、

ブログを読んでもらうテクニックをご紹介します。

 

先に結論を申し上げると

この記事のまとめ

  1. 結論を最初に書く
  2. 適度に改行する
  3. 見出しの下に画像を挿入する
  4. 伝えたいことを箇条書きにする
  5. 同じ語尾を3回以上連続で使わない
  6. 誤字脱字が無いか最後にもう一度確認
  7. 適度に内部リンクを貼る
  8. YouTubeをブログに埋め込む
  9. Twitterをブログに埋め込む

 

 

これらのポイントを

1つずつクリアしていけば

今まで以上に記事を最後まで

見てくれる人が増えてくれるはずです!

 

それでは早速確認していきましょう。

 

結論を最初に書く

結論を最初に書きましょう。

え?結論を最初に書くと本文を見てくれないんじゃ・・・

と思われるかもしれません。

もちろん記事の内容にもよりますが、

実に有効な手段です。

結論

結論の説明

もう一度結論

学生の時に勉強した

「小論文」の様な構成ですが、

 

先に結論を持ってくることで、

読者が記事で伝えたいことを

あらかじめ理解してくれます。

 

ゆえに、本文を読んでいて

よく分からない・・・読むのやめた!

となるのを防ぐ効果があります。

 

また、結論を先に書くと

内容がぶれにくくなるので

初心者にもおススメです。

 

 

適度に改行する

適度に改行を行いましょう。この記事はスマホで読んでもらうことを意識して書いていますが、ここまで改行しなくても全然大丈夫です。特に3行以上の長い文章になる場合は、できれば2行目で文章を区切ったほうが見栄えがいいです。また、適度に句読点を入れることによって、文章が読みやすくなります。

 

といった感じで、

適度に改行しない場合、

急に読みにくくなりましたよね。

 

読者は基本的に文章を読みたくありません。

読みにくい文章なら尚更です。

 

適度に改行をいれ、読者の負担を減らして最後まで読んでもらいましょう。

 

文章力向上のための

おススメの書籍はコチラです

 

 

見出しの下に画像を挿入する

見出しの下に画像を挿入します。

 

文章ばかりだと

どうしても読んでいて疲れてしまうので

読者の休憩するポイントを作りましょう。

 

ちなみに、すべての見出しに

画像を挿入する必要はありません。

全体を見渡して、必要な個所に入れるべきです。

 

 

伝えたいことを箇条書きにする

伝えたいことを箇条書きにします。

 

これも、

先に結論を書くことと同じで、

 

適度に情報をまとめることで

読者の理解度が上がり、

記事を迷うことなく読み進めてくれるようになります。

 

記事の滞在時間が増える

有効な手法なので是非取り入れましょう。

 

 

同じ語尾を3回以上連続で使わない

同じ語尾を3回以上使うと

読んでいてかなりの違和感を感じます。

なので、出来るだけ語尾の連続を防ぐ必要があります。

 

ブログ初心者の方は

気付かないうちに

同じ語尾を続けてしまう可能性があります。

 

そこで、一通り記事を書いたら

もう一度チェックすることをおススメします。

 

ニプー
と、いうことです

 

 

誤字脱字が無いか最後にもう一度確認

誤字脱字が無いか投稿前に

もう一度確認した方がいいです。

 

もしPCにWordが入っているのであれば

文章校正の機能でミスが減ります。

積極的に利用してきましょう。

 

Wordを導入していない場合は

仕方がないので、

とにかく、一通り記事を書いたら

投稿する前の確認は必須です。

 

 

適度に内部リンクを貼る

適度に内部リンクを貼ることは

SEO対策になるので

積極的に行いたいものです。

 

ただし、いたずらに張り付け過ぎると

逆にGoogleからペナルティを

受ける可能性があるので

 

2000文字当たり10個程度を上限に

記事を挿入していきましょう。

参考HP様

 

YouTubeをブログに埋め込む

実はブログ上でYouTubeを見ている時間も

ブログの滞在時間に換算されます。

 

なので、YouTube動画を

貼らない手はなりません。

早速、張り方を確認しましょう。

 

まずはYouTubeで好みの動画を開きます。

そして、この【共有】をクリックします。

 

この画面が出てくるので

赤枠の【埋め込む】をクリック。

 

次にこの赤枠の中の

コードをコピーします。

 

コピーしたら

WordPressの

「ビジュアルエディタ」ではなく

「テキストエディタ」を開いて

任意の部分に貼り付ければ完了です。

 

この青の部分が動画のコードとなっています。

 

 

Twitterをブログに埋め込む

 

Twitterの埋め込みも非常に有効です。

特に口コミなどを簡単に引用できるので

非常にありがたい!

 

埋め込み方法は、

まず、Twitterを開いて

好みのツイートを見つけます。

 

見つけたら右上の

赤枠のボタンをクリック。

 

すると【ツイートを埋め込む】が

出てくるのでクリック。

 

【copy code】をクリックして

YouTubeと同じように

テキストエディタの任意の部分に

張り付けて完了!

 

 

記事の上達のポイントまとめ

いかがでしたでしょうか。

ブログをしっかり読んでもらうための9つのポイント【滞在時間UP】

というタイトルで記事を書いてきました。

 

もう一度内容をまとめると

この記事のまとめ

  1. 結論を最初に書く
  2. 適度に改行する
  3. 見出しの下に画像を挿入する
  4. 伝えたいことを箇条書きにする
  5. 同じ語尾を3回以上連続で使わない
  6. 誤字脱字が無いか最後にもう一度確認
  7. 適度に内部リンクを貼る
  8. YouTubeをブログに埋め込む
  9. Twitterをブログに埋め込む

 

 

「記事の滞在時間の増加」

「直帰率の改善」

この2つは、ブログを強くするために非常に重要です。

 

本記事の内容を取り入れて

読者にしっかり記事を読んでもらえるように努めましょう。

 

 

メール相談受付中

無料相談受付中です!

知りたいことや聞きたいことがあれば

お気軽にご質問ください。

 

・なかなか副業に時間が取れない

・どの教材を選べばいいかわからない。

・今から副業やっても稼げないんじゃないか。

など、様々な意見をいただきますが、

 

今まで多くの教材を購入し、

実際に試してきた経験を元に

質問に答えさせていただきます。

⇒ニプーに無料相談を申し込む

 

 

 

 

以上

努力型ブロガー

「ニプー」でした。

-ブログ全般

Copyright© 趣味で稼ぐロードマップ , 2021 All Rights Reserved.