ブログ全般

【趣味のラーメン作りで稼ぐ方法】ラーメン食べたい人にブログで情報を発信して儲ける

こんにちは

努力型ブロガー

「ニプー」です。

 

今回は

【ラーメンブログで稼ぐ方法】

特集です。

 

少し前にNKNの朝ドラで「まんぷく」が放送されましたが

「まんぷく」は日本でラーメンブームを巻き起こした

「安藤百福」さんをモデルにしたドラマでした。

 

安藤百福さんは

チキンラーメンやカップヌードルの開発者で

 

僕も小学生の時に

図書館に置いてあった自伝の漫画を読み、

感動した記憶があります(*'ω'*)

 

特に好きなエピソードは

宇宙飛行士の話です。

 

カップラーメン開発の最終段階で

頭を悩ませたのが

試作品のカップラーメンに湯をそそぐと

麺が上手にふやけないということ。

 

それまで様々な工夫を凝らして難題を解決した

安藤百福さんでしたが

「あともう少しで完成なのに・・・」

という状況で開発は完全に行き詰っていました。

 

その窮地を救ったのが「NASAの宇宙飛行士」です。

当時テレビで大々的に放送された

人類初の月面着陸時の映像ですね。

 

安藤百福さんは宇宙飛行士が

月面でフワフワ浮きながら歩いているのを見て

カップ中央にフライ麺を浮かせることをひらめき、

ついに念願のカップラーメンを開発させました。

 

 

しかし、1971年に発売したものの、売り上げは低調で、

脚光を浴びたのは、なんと1972年の「あさま山荘事件」!

 

極左暴力集団があさま山荘の管理人を

人質に立てこもった事件ですが

 

厳しい寒さが続く2月の長野県軽井沢、

籠城する犯人を野外で取り囲む機動隊員。

 

結果的に籠城は約10日間も続きました。

極寒の内陸部で終わりの見えない睨み合いのさなか、

 

機動隊員の心と体を温め続けたのが

「カップラーメン」というわけです。

 

さらに、当時の視聴率はテレビ各社合同で

90%を超えていたそうで、

 

機動隊が何を食べているのか気になった人が

こぞってカップラーメンを購入、

結果売上がとんでもないことに!

 

全くの無名だったカップラーメンが

世間に認知され、瞬く間にスターダムにのし上がりました。

 

 

いまや日本だけでなく世界中で

愛されるカップラーメンですが、

 

開発から商品がヒットするまで

決して順風満帆ではなく

内情を知るほど胸が熱くなります。

 

 

と、話が完全にそれてしまいました(;^_^A すみません。

ラーメンのことになると

ついつい熱くなってしまいます。

 

 

今回はラーメンの情熱を活かして

ラーメン作り、研究、おいしく食べて稼ぐ方法を

ご紹介します。

 

 

ちなみに「無料ブログ」ではなく「有料ブログ」を推奨します。

 

ラーメンブログのメリット

まずはラーメンブログのメリットです。

・ラーメン好きをいかんなく発揮できる

・ラーメンは人気の国民食

メリットはこの二つだけです(;^_^A

それぞれ見ていきましょう。

 

ラーメン好きをいかんなく発揮できる

ラーメンブログは好きでないと勤まりません。

 

ブログは続けないと稼げないので

 

ラーメンへの熱い情熱を

文字に乗せて伝えることが出来る人以外

参入しない方が無難です。

 

 

ラーメンは人気の国民食

ラーメンの月間検索ボリューム(検索量)は200万以上です。

日本人はいかにラーメンが好きかがよく分かります。

 

基本的に特化ブログは

月間検索ボリューム30万以上が望ましい

言われており、

 

「ラーメン 〇〇」で検索したときの

検索ボリュームも多いので

その点において、

ラーメンジャンルは決して悪くないと言えます。

 

 

 

ラーメンブログのデメリット

次にデメリットですが

なかなかヘビーなものがありますのでご注意ください(;^_^A

・ASPにいい案件が無い

・アドセンスと薄利多売で稼ぐ必要がある

 

 

ASPにいい案件が無い

ASPにいい案件がありません。

ラーメン自体は人気のジャンルですが、

ASPに高額の商品が無いと儲かりにくいです。

 

例えばASP最大手の「A8.net」を見ると

A8.net

プログラム名 成果報酬 成果条件
小豆島素麺・オリーブラーメン・食べるオリーブ油【庄八】 1% 購入
ラーメンとつけ麺の通販サイト【宅麺.com】 6% 購入

ラーメンに関するジャンルはコレだけでした。

 

成果報酬1%というのは

10000円分購入してくれた場合

100円の利益が入るというわけです(;^_^A

 

わざわざこの案件を使わなくても

楽天やアマゾンを利用したほうが稼ぎやすいです。

 

 

アドセンスと薄利多売で稼ぐ必要がある

大手ASPに高額商品が無いので

少ないアクセスで大きく稼ぐというパターンは

難しくなります。

 

ラーメンブログの収入の柱は

Googleアドセンス

アフィリエイト

これは他のブログと同じです。

 

Googleアドセンス

1クリック当たり10~40円で、

10万PVあたり、3~5万円です。

 

アフィリエイト

楽天やAmazonが主流なので

どうしても薄利多売になって今します。

 

いずれにせよ

PVをたくさんあつめて

商品をコツコツ売っていかないと

稼ぎにくいので大変なジャンルです。

 

 

 

ラーメンで稼ぐ方向性

ラーメンで稼ぐための方向性ですが、

ザックリこんな感じです。

・食べ歩き

・ラーメンコラム

・自家製ラーメン研究

・ラーメン関連商品のアフィリエイト

・YouTubeを視野に入れる

・SNSで発信する

 

それぞれ確認していきましょう。

 

食べ歩き

ラーメンブログで真っ先に思い浮かぶのが

このタイプのブログです。

 

基本的に食べるのが好き!

ということろからスタートするので

最も始めやすく、

また、実際に体験するので記事自体も

書きやすいというメリットがあります。

 

しかし、記事を書くために毎回お金がかかるので

ラーメンをよく食べる人じゃないと

途中で挫折しやすいです。

 

また、「食べログ」などの

超強力なライバルがいるので

アクセスを集めるのは大変です。

 

 

ラーメンコラム

ラーメンコラムとは

ラーメン情報の記事です。

 

ラーメンの歴史や系譜など

知識系の記事や最新情報を書いていきます。

 

この記事の意味は

ブログに説得力を持たせることと

 

記事を増やすことで

Googleの評価を上げて

記事を上位表示させる目的があります。

 

また、キーワード選びが重要となってくるので

しっかり勉強して実践していきましょう。

 

 

自家製ラーメン研究

前から話題なのが

この自家製ラーメンの研究です。

 

ラーメンの麺をパスタマシンや

ヌードルメーカーで作り、

 

スープも研究しておいしいラーメンを作っていくという

まさに、ラーメン好きの頂点

ラーメン道を究めたい人におススメです。

 

 

ラーメン関連商品のアフィリエイト

上記のような記事を書きながら、

関連する商品を紹介していきます。

 

例えば

「製麺所の生めん」や「ご当地インスタントラーメン」

などですね。

 

また、

若干飛び道具になりますが、

漫画の電子書籍などを販売する方法もあります。

特に電子書籍は稼ぎやすくなっています。

 

 

 

YouTubeを視野に入れる

YouTubeを視野に入れた場合、

特に自家製ラーメン研究と

相性がいいです。

 

ラーメン作りの作業を

動画で紹介するという流れになります。

 

例えば各家系ラーメンを再現するために

奮闘するなど、ネタは尽きることが無いので

情熱がある方はぜひチャレンジしてみましょう。

 

 

SNSで発信する

記事やYouTube動画を作ったら

TwitterなどのSNSで発信していきます。

 

特にTwitterがおススメで、

アクセスが集まりやすいので

ブログを開設したら

同時に立ち上げて運営していきましょう。

 

 

 

ラーメンで稼ぐ方法 まとめ

いかがでしたでしょうか。

【趣味のラーメン作りで稼ぐ方法】

ラーメン食べたい人にブログで情報を発信して儲ける

というタイトルで記事を書いてきましたが

 

ラーメンは需要が多い割に

稼ぎにくいジャンルになっているので

 

よほどラーメンが好きな人以外は

参入しない方が無難です。

★あなたに合った趣味が見つかる★

 

 

メール相談受付中

無料相談受付中です!

知りたいことや聞きたいことがあれば

お気軽にご質問ください。

 

・なかなか副業に時間が取れない

・どの教材を選べばいいかわからない。

・今から副業やっても稼げないんじゃないか。

など、様々な意見をいただきますが、

 

今まで多くの教材を購入し、

実際に試してきた経験を元に

質問に答えさせていただきます。

⇒ニプーに無料相談を申し込む

 

 

 

 

以上

努力型ブロガー

「ニプー」でした。

-ブログ全般

Copyright© 趣味で稼ぐロードマップ , 2021 All Rights Reserved.