ブログ全般

【日陰でもOK】イチゴなどの果樹栽培ブログで楽しく稼ぐ方法

こんにちは

努力型ブロガー

「ニプー」です。

 

この記事でわかること

・果樹ジャンルは稼ぎやすいのか

・ブログとYouTubeの稼ぎ方

 

「ハーブブログ」

「家庭菜園ブログ」

「野草ブログ」

を特集しましたが

 

今回は果樹ブログでいきます。

家庭菜園の一種なので

被ることも多いと思いますが

 

一般的な野菜に比べ、果樹は多年性で

「桃栗三年柿八年」と言われるように

収穫までに時間がかかります。

 

それゆえ、

生半可な気持ちで果樹に特化すると

全然記事が書けないという事態が

起こりえます(;^_^A

 

先に調査結果を申し上げると

果樹ジャンルの特徴と稼ぎ方

共通

・ASPに果樹関係の案件が無い

・成長が遅く、変化が無いので記事にも動画にもしにくい

・野菜と比べてスペースを取る

ブログ

・検索ボリュームが低くアクセスが集めにくい

・一般的に儲かりにくいジャンルなのでライバルが少ない

・稼ぐためにはアンチエイジングなどの果樹に関係のない案件を紹介する必要がある

YouTube

・果樹特化のライバルはほとんどいない

となっています。

果樹栽培は家庭菜園に比べ

かなり戦いにくいジャンルです。

詳しく見ていきましょう。

 

ちなみに「無料ブログ」ではなく「有料ブログ」を推奨します。

果樹ブログとYouTubeの収益の柱

一般的なブログとYouTubeの収益の柱は

・Googleアドセンス

・アフィリエイト

この2つですね。

 

Googleアドセンス

クリック報酬型広告で、

ワンクリック10~40円

10万PV(ページビュー)で3~5万円の収益が発生します。

 

YouTubeの収益もGoogleアドセンスによるものです。

 

アフィリエイト

成果報酬型広告のことで

よく見るこのタイプの広告です。

このリンクから商品を購入してくれると

売上の一部を報酬として

いただけるわけですね。

 

Amazonや楽天は

名前が周知されているので

購入のハードルが低く

 

多くの方が抵抗なく買ってくれますが、

紹介料が安いので薄利多売になってしまいます。

 

なので、稼ぐためには

「A8net」「afb」などの

大手ASPの案件を中心に

扱っていく必要がありますが、

 

果樹関係の案件が無いので

他の案件を販売していかないと儲かりません。

 

 

果樹栽培ブログのメリット

果樹栽培ブログのメリット
果樹ブログのメリットはコチラ

・楽しい果樹栽培でお金が稼げる

・鉢植えでの栽培が可能

・日当たりが悪くてもOK

 

この3つですね。

 

楽しい果樹栽培でお金が稼げる

我が家の畑には

・ブルーベリー

・完全甘柿

・桑

・キウイ

・ビワ

・イチジク

 

を植えていますが、

収穫の時が一番楽しいです!

 

「果物を好きなだけ食べる」

ことは、小さい頃の憧れでしたが

果樹栽培はその夢がかなえられるので凄く面白い。

 

もちろん、市販のものに比べて

味は落ちるかもしれませんが、

自分で育てた果物はやはりおいしく感じます(;^_^A

 

栽培もほぼ放任でOK、

冬の選定や施肥くらいなもんで

管理もらくちんです。

 

そんな楽しい果樹栽培ですが、

ブログを書くだけで

お金儲けができればこれ以上楽しいことはありません。

 

まさに、果樹ブログ最大のメリットと言えます。

 

 

鉢植えでの栽培が可能

鉢植えでの栽培が可能

果樹は大きく育つものが多いので

地植えすると管理が大変です。

 

鉢植え栽培の場合は

樹勢をコントロールできるので

小さい面積で栽培することが可能。

 

もちろん、収穫量は落ちますが、

多種、多品種を植えることができたり、

味比べも出来たりとメリットもあります。

 

 

日当たりが悪くてもOK

日当たりが悪くてもOK

最悪日当たりが悪くても大丈夫です。

世の中には家庭菜園をしたくても

十分な光量を確保できない方が

少なくありません。

 

そういう方に向けての情報発信も

出来るので、日当たりが悪いことは

完全にマイナスではありません。

 

むしろコアな層に情報を発信しやすくなります。

 

 

果樹栽培ブログのデメリット

果樹栽培ブログのデメリット

果樹栽培ブログは

デメリットがめちゃくちゃ多いです(笑)

・大手ASPに案件が無い

・そもそも検索ボリュームが多くない

・色々な果樹を植える必要がある

・多品種を植える場合スペースが必要

・収穫まで時間が掛かる

・変化が少なく記事が書きにくい

 

それぞれ確認してきましょう。

 

大手ASPに案件が無い

大手ASPに案件がありません。

つまり、果樹以外の

案件で稼いでいく必要があります。

 

他には

大量のアクセスを集めて

Googleアドセンスで稼ぎながら

Amazonや楽天アフィリエイトで

コツコツ稼いでいく方法もありますが

 

果たして果樹は検索ボリュームが多いのでしょうか。

 

 

そもそも検索ボリュームが多くない

そもそも検索ボリュームが多くない

一般的な野菜の

家庭菜園に比べて

果樹はハードルが高いと感じる人が多く

 

検索ボリュームが少ないものが多いです。

一通り調べたところ、

最も多いのが「いちごの栽培」ですが

月間検索ボリュームは5,000~22,000程度。

 

トレンドアフィリエイトで月2~3万円

稼ぐ場合、検索ボリュームが

最低でも月5万くらいは欲しいところです。

 

そう考えると、全然足りないので

トレンドアフィリエイトはあきらめるしかありません。

 

ちなみに

いちごは二期成りする品種があるので

扱いやすい部類に入ります。

 

ブログ主も過去に畑で植えていましたが、

畑に植えるとナメクジやカメムシなど

害虫被害が半端ないので

もう植えるつもりはありません(;^_^A

 

ただし、こういう情報は需要があるので

積極的にトライしていきましょう。

 

もちろん、鉢植えであれば育てやすく

少量であれば管理しやすいのでおススメです。

 

ちなみに

検索ボリュームが少ない果樹を

選んでしまうと本当にアクセスが集まらないので注意です。

 

 

色々な果樹を植える必要がある

色々な果樹を植える必要がある

イチゴに特化して

多品種を栽培するのも一つの手ですが

 

どうしてもネタ切れの心配があるので

出来ればレモンやキウイなど

果樹の種類を増やすことと

 

品種を増やして

特徴を比べてみるのも面白いです。

 

 

多品種を植える場合スペースが必要

多品種を植える場合スペースが必要

しかし、果樹が増えるほど

スペースが必要となります。

 

鉢植えであれば

管理自体は大したことはありませんが

どうしてもスペースを取ってしまうので

 

安易に植えたいものを植えるのではなく、

ご自身の利用可能な空間を

最大限活かせるようにとりくみましょう。

 

 

収穫まで時間が掛かる

収穫まで時間が掛かる

果樹の大きなデメリットは

収穫まで時間が掛かるということです。

 

家庭菜園の場合

「ギョウシャにんにく」

などの上級者向けの野菜でない限り

植え付けから数か月~1年で収穫できます。

 

ちなみに

ブログ主は3年前に

1年生の完全甘柿を植えましたが

未だに収穫できません(;^_^A

 

そう考えると「イチゴ最強説」に

なってしまいますが

果樹によっては翌年から収穫可能なものもあるし、

 

お金を出して2~3歳の果樹を購入すれば

収穫まで大きく時短できます。

 

ブルーベリーなどは

3年生の樹木を購入することをおススメします。

植え付けたその年に

少量ですが収穫できました!

 

 

変化が少なく記事が書きにくい

変化が少なく記事が書きにくい

これも最大のデメリットですが、

植える種類を増やしても

常に安定してネタを提供してくれるわけではありません。

 

また、見た目も変化がゆっくりなので

記事が書きにくいです。

 

このことからも

果樹はあくまでサブにして

他の植物をメインにブログを作っていくことが現実的です。

 

 

 

果樹栽培ブログの戦略

果樹栽培ブログの戦略

今までの内容をまとめると

 

果樹ブログはあまり稼げなさそう

と感じるでしょう。

 

確かに、普通に考えれば

果樹は稼ぎにくいジャンルと言わざるを得ません。

 

果樹ブログで稼ぐためには

果樹ブログで人を集めて

他のジャンルの案件を購入してもらう

という戦い方以外では稼ぎにくいです。

生産性のある趣味1位は「ブログ」【趣味ブログで稼ぐ2つの方法】

  この記事でわかること ・趣味ジャンル別の稼ぎ方 ・初心者が稼ぐ2つの方法 ・具体的な趣味ジャンル一覧   以前コチラの記事で ブログジャンルの選び方をご紹介しましたが &nbs ...

続きを見る

 

果樹は確かに楽しい!

趣味としては非常に魅力的です。

しかし、お金儲けに繋げる場合は家庭菜園の一部として取り扱った方が記事が書きやすくておススメです。

 

 

 

果樹で稼ぐ方法 まとめ

果樹で稼ぐ方法 まとめ

いかがでしたでしょうか。

【日陰でもOK】イチゴなどの果樹栽培ブログで楽しく稼ぐ方法

というタイトルで記事を書いてきました。

 

記事の内容をまとめると

果樹ジャンルの特徴と稼ぎ方

共通

・ASPに果樹関係の案件が無い

・成長が遅く、変化が無いので記事にも動画にもしにくい

・野菜と比べてスペースを取る

ブログ

・検索ボリュームが低くアクセスが集めにくい

・一般的に儲かりにくいジャンルなのでライバルが少ない

・稼ぐためにはアンチエイジングなどの果樹に関係のない案件を紹介する必要がある

YouTube

・果樹特化のライバルはほとんどいない

 

本ブログでは

「好きなコト・趣味で稼ぐ」をモットーに

様々なお金儲けの手法を紹介していますが、

 

果樹は基本的に収穫時や

剪定時にしかネタが無いので

どうしても他のジャンルと

組み合わせた方が取り組みやすいです。

 

また、ブログの場合は

上記でお伝えした方法以外だと

なかなか厳しいのが現実です。

 

ちなみにハーブや家庭菜園と

組み合わせる場合は

YouTubeも視野に入れて考えていきましょう。

 

★あなたに合った趣味が見つかる★

 

メール相談受付中

無料相談受付中です!

知りたいことや聞きたいことがあれば

お気軽にご質問ください。

 

・なかなか副業に時間が取れない

・どの教材を選べばいいかわからない。

・今から副業やっても稼げないんじゃないか。

など、様々な意見をいただきますが、

 

今まで多くの教材を購入し、

実際に試してきた経験を元に

質問に答えさせていただきます。

⇒ニプーに無料相談を申し込む

 

 

 

 

以上

努力型ブロガー

「ニプー」でした。

-ブログ全般

Copyright© 趣味で稼ぐロードマップ , 2021 All Rights Reserved.