ブログ全般

【趣味の切り絵は簡単に稼げるのか】切絵ブログ・YouTubeで稼ぐ

こんにちは

努力型ブロガー

「ニプー」です。

 

今回は

【切り絵で稼ぐ方法】

特集です。

 

切り絵が趣味で

家で黙々と作品を作っている。

 

作っているうちに

腕も上がってきて

試しにブログも始めたけど

 

全然アクセスが集まらなくて稼げない。

YouTubeも興味があるけど

自分にできるんだろうか。。。

 

そんな方に朗報です。

今回は切り絵ブログで稼ぐ方法。

そして、YouTubeは稼げるのか?

という疑問にお答えしていきます!

 

※切り絵はデメリットが多いですが、

初心者でも稼ぎやすい方法を

ご用意してありますので

最後までお付き合いください。

 

 

ちなみに「無料ブログ」ではなく「有料ブログ」を推奨します。

 

切り絵ブログとYouTubeの収益の柱

切り絵ブログとYouTubeの収益の柱

切り絵の収益の柱は

・Googleアドセンス

・Amazonや楽天のアフィリエイト

この2つです。

 

Googleアドセンス

クリック報酬型広告で、ワンクリック10~40円

10万PV(ページビュー)で3~5万円の収益が発生します。

 

ちなみに、YouTubeの広告収入もこのGoogleアドセンスです。

 

アフィリエイト

成果報酬型広告のことで

よく見るこのタイプの広告です。

このリンクから商品を購入してくれると

売上の一部を報酬としていただけます。

 

Amazonや楽天は名前が周知されているので

購入のハードルが低く

多くの方が抵抗なく買ってくれます

紹介料が安いので薄利多売になってしまいます。

 

なので、「A8net」「afb」などの

大手ASPの案件を中心に扱っていく必要がありますが

果たして切り絵関連の商品はあるのでしょうか。

 

早速確認していきましょう!

 

 

切り絵ブログのメリット

切り絵ブログのメリット

切り絵ブログのメリットは

【教室開催や作品を販売しなくてもお金が稼げる】

というところです。

 

もちろん、達人クラスの

腕前があると大きなメリットがありますが

切り絵初心者の方でも

始めることは可能です。

 

ただし、切り絵が上手いほど

記事に説得力が生まれるので

商品が売れやすくなります。

 

頑張って上手くなっていきましょう。

 

 

切り絵ブログのデメリット

切り絵ブログのデメリット

残念ながらデメリットが圧倒的に多いです。

注意ポイント

・ASPに切り絵関係の案件が無い

・販売できる商品が少なく、薄利多売

・検索ボリュームが少ない

それぞれ確認していきましょう。

 

ASPに高額案件が無い

記事の始めの方で

「A8.net」や「afb」などの

大手ASPに高額案件があると稼ぎやすい

という話をしましたが

 

残念ながら

切り絵関係の案件が見つかりませんでした。。。

 

高額案件があると

少ないアクセスで大きく稼ぐことが可能ですが

切り絵の場合は難しいです。

 

なので、切り絵以外の案件を

紹介していかないと稼ぎにくくなります。

 

 

販売できる商品が少なく、薄利多売

販売できる商品が少なく、薄利多売

次に

Amazonや楽天の商品を

販売する方法を見ていきましょう。

紹介料 商品カテゴリ
10% Amazonビデオ(レンタル・購入)、Amazonコイン
8% Kindle本、 デジタルミュージックダウンロード、Androidアプリ、

食品&飲料、お酒、服、ファッション小物、ジュエリー、シューズ、バッグ、Amazonパントリー対象商品、SaaSストアの対象PCソフト(*2)

5% ドラッグストア・ビューティー用品、コスメ、ペット用品
4.5% Kindleデバイス、 Fireデバイス、Fire TV、 Amazon Echo
4% DIY用品、産業・研究開発用品、ベビー・マタニティ用品、スポーツ&アウトドア用品、ギフト券
3% 本、文房具/オフィス用品、おもちゃ、ホビー、
キッチン用品/食器、インテリア/家具/寝具、生活雑貨、手芸/画材
2% CD、DVD、ブルーレイ、ゲーム/PCソフト(含ダウンロード)、カメラ、PC、
家電(含 キッチン家電、生活家電、理美容家電など)、カー用品・バイク用品、腕時計、楽器
0.5% フィギュア
0% ビデオ、Amazonフレッシュ
紹介料上限(*1) 1商品1個の売上につき1000円(消費税別)

※切り絵関連の商品に赤線を引いてあります

 

切り絵に必要な道具は

・デザインナイフ

・カッターナイフ

・画用紙

 

などですが、ほとんどの商品が

販売手数料3~4%となっています。

 

つまり手数料3%の場合

10,000円の売り上げがあっても

300円しか儲かりません。。。

 

紹介料は楽天も同じなので

なかなか厳しい。

 

この様に切り絵関連商品の販売は

儲かりにくくなっています。

 

 

検索ボリュームが少ない

検索ボリュームが少ないさらに切り絵は

検索ボリュームが少ない

という問題があります。

 

「切り絵」月間検索ボリューム(検索量)は2万くらいです。

基本的に特化ブログかつ

Googleアドセンスをメインで稼ぐ場合は、

 

月間検索ボリュームが

30万ほどあれば稼ぎやすい

と言われています。

 

そういう意味で

切り絵はGoogleアドセンスでも稼ぎにくい

と言わざるを得ません。

 

 

切り絵ブログ総評

総評

上記の理由により、

切り絵ブログは非常に稼ぎにくい。

初心者の方が参入しても稼げずに撤退してしまう。。。

 

タイプ的には

過去に特集した「折り紙ブログ」と似ています。

 

しかし、切り絵ブログが

全く稼げないかというと

そういうわけではありません。

 

上記でもチラッとご紹介した。

「切り絵ブログ以外の商品を販売する」

という手法に特化すれば全然稼げます!

 

具体的にいうと、

切り絵関係の記事を

書き続けながら、

それとは別に「商品の売り込み記事」を用意します。

 

そして、「切り絵の記事」から

「売り込み記事」へ読者を

シフトさせていく

という感じですね。

 

初心者の方は

キーワード選定や

読者を誘導するスキル、

セールスライティングなど

様々なハードルが存在します。

 

そこで、初心者の方が

挫折しないような教材をご用意しました。

【暴露】ファンシフトアフィリエイト2020を徹底レビュー

今回紹介する商品はコチラ 「好きなこと × ブログ」で稼ぐための人気教材が大幅アップデート 【ファンシフトアフィリエイト2020】 特定商取引法に基づく表記 販売者名 星野隆英 運営統括責任者 松井宏 ...

続きを見る

 

他の趣味でもご紹介していますが、

趣味ブログは大手ASPに関係案件が

無いので、もうこの手法じゃないと厳しいです。

 

 

切り絵はYouTubeに向いている

切り絵はYouTubeに向いている

切り絵はYouTubeと相性が抜群です。

 

ノンバーバル(非言語)アート作品は

YouTube上で海外の方にも受けるので

外国人も集客することが出来ます。

 

国内だけのユーザーよりも

圧倒的に海外ユーザーが多いので

ビジネスチャンスは大きいです。

 

また、室内でカメラを固定して

撮影するので、撮影機材や照明器具も安く済みます。

 

内容は古典的な作品よりも

トレンドを追いかけて作品を量産していきましょう。

 

一例をあげると

 

ネット上には

毎日のように話題になる画像が現れます。

 

バズった画像をいち早く

切り絵にして紹介する!

という方法がおススメです。

 

しかし、

自分の作りたいものと違う。

 

と思われる方もいらっしゃると思います。

 

まあ、人気を得るための下積みと思ってください。

結局多くの人に見てもらわないと

作品や努力が埋もれてしまいますので。

 

始めは知名度のあるものを

製作していき、ファンをつくって

自分のオリジナルのものを見てもらいましょう。

 

また、YouTube開設当初は

視聴者が全く訪れないので、

 

Twitterを同時に初めて

動画をUPすると同時に

Twitterで周知させていくことをおススメします。

 

アクセス数が見違えるほど上がります。

 

 

趣味の切り絵で稼ぐ方法まとめ

趣味の切り絵で稼ぐ方法まとめ

いかがでしたでしょうか。

【趣味の切り絵は簡単に稼げるのか】切絵ブログ・YouTubeで稼ぐ

というタイトルで記事を書きましたが、

 

話をまとめると

ブログの場合は

切り絵と関係のない商品を

紹介していかないと稼げません。

 

YouTubeの場合は

まずは積極的にトレンドを追いかけて

チャンネル登録者1000人を達成させていきます。

 

無駄に製作に時間が掛かるものより

人気のあるものをチョイスすれば

短時間で効率的に稼ぐことが可能です。

 

ブログとYouTubeで迷う場合は

自分に向いてそうな方をチョイスしましょう。

楽しくないと続かないし

稼げないので(;^_^A

 

★あなたに合った趣味が見つかる★

 

 

メール相談受付中

無料相談受付中です!

知りたいことや聞きたいことがあれば

お気軽にご質問ください。

 

・なかなか副業に時間が取れない

・どの教材を選べばいいかわからない。

・今から副業やっても稼げないんじゃないか。

など、様々な意見をいただきますが、

 

今まで多くの教材を購入し、

実際に試してきた経験を元に

質問に答えさせていただきます。

⇒ニプーに無料相談を申し込む

 

 

 

 

以上

努力型ブロガー

「ニプー」でした。

-ブログ全般

Copyright© 趣味で稼ぐロードマップ , 2021 All Rights Reserved.